影牢 〜もう1人のプリンセス〜 攻略サイトWikiまとめ

Wed, 01 Apr 2015 00:29:59 JST (1300d)
機種PS3/PS4/PSVita
発売日2015年3月26日
価格パッケージ版:6800円(+税)
ダウンロード版:6000円(+税)
プレミアムBOX:9800円(+税)
ジャンルアクション
開発元
発売元コーエーテクモゲームス
プレイ人数1人
対象年齢CERO:D 17才以上対象
公式サイトhttps://www.gamecity.ne.jp/kagero3-2/

攻略・Wikiまとめ

トロフィー

ニュース

作品概要

敵をトラップにはめるカ・イ・カ・ン♪
「影牢」シリーズの集大成がついに登場!

続々と現れる侵入者たちを誘い込み、多彩なトラップを用いて仕留める快感。
1996年に発売された『刻命館』と、そのシステムを受け継ぎつつ進化を遂げた『影牢 ~刻命館 真章~』から続く「影牢」シリーズの集大成が、PS3とPS Vita、さらにシリーズ初となるPS4の3機種に登場する。

本作は、2014年に発売された『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』に新キャラクターや新モードなどを加えたトラップ“悪”ション。
前作に収録されていた要素をすべて内包している他、セーブデータを引き継いでプレイすることも可能だ。
2人のプリンセス、そしてかつてトラップを扱う力を手にしたヒロインたちを操り、愚かな侵入者どもに“最期の悪夢”を見せよ!

■新たな主人公と過去シリーズのヒロインたちが登場!
前作の主人公である“ダークサイドプリンセス”レグリナに加え、新主人公として“ナイトメアプリンセス”ヴェルギリエが登場。
ともに魔神の娘である彼女たちは、果たしてどのような関係性を秘めているのか。

また、これまでの「影牢」シリーズの主人公として活躍した3人のヒロインたちも時空を越えて集結!
ある条件を満たすことで、プレイアブルキャラとして使用可能になる。
トラップを自在に操る5人が魅せる、シリーズ最高峰のトラップアクションに注目だ。

■多彩なトラップを設置・発動して侵入者を狩れ!
トラップには壁用、天井用、床用の3系統があり、戦いの場となるステージに用意された部屋のそれぞれに仕掛けることが可能。
自身をおとりにして侵入者を誘導し、対象が効果範囲に入ったらトラップを発動してダメージを与える、という流れが敵を倒す基本となる。

さらにトラップには“華麗”、“残虐”、“屈辱”の3つの属性が設定されており、対象の弱点を突くことで“アーマーブレイク”が発生。
鎧や衣服などを破壊し、より大きなダメージを与えられるようになる。
トラップの挙動を考えつつ仕掛ける位置を決める、弱点を意識して“アーマーブレイク”を狙うなど、自分だけの華麗なトラップコンボで侵入者たちを狩り尽くそう!

■シリーズ最多となる170種類のトラップが登場!
敵を狩る手段となるトラップのボリュームも大幅に増加!
自由に仕掛けられるトラップはもちろん、部屋に備えられている固有トラップにも新たなものが追加されている。

中には、過去のシリーズで印象的だった“スエゾー”や“ジェノサイドアイ”、“ツリテンジョウ”といったリメイク系のトラップも。
また、プレイヤーの操作によって効果が変わるテクニカルなトラップも追加され、同じトラップを使用しても操作によって異なるコンボに繋げられる。

■遊びごたえバツグンの2つの新モードを追加!
前作に収録されていたモードに加え、新たに2つのモードが登場。どちらもやり込み度たっぷりで、前作を遊んだプレイヤーも存分に楽しめる内容となっている。
また、レグリナを主人公として展開する“ストーリー”には難易度のバランス調整が施され、遊びやすさがアップ!

●新モード“クエストモード”
ヴェルギリエを主人公として展開する、もう1つのメインモード。
100のクエストで構成されており、各クエストをクリアしながら“時系樹(クエストツリー)”を進めていく。
各ステージに用意されている課題を達成することで、新たなトラップを入手することも可能だ。
敵には前作の主人公であるレグリナの他、過去シリーズのヒロインたちも登場。同じ力を持つ者たちを破った先に待つ結末とは?

●新モード“影牢スタジオ”
オリジナルのコンテンツを作って、観て、遊べるクリエイトモード。
モード内に出現する敵のステータスや外見を自由に設定できる“エネミーエディット”機能も搭載されており、自分好みの敵を相手にした戦いを楽しめる。
イケメンや美女をトラップにはめてサディスティックな快感を味わったり、過去のシリーズに登場した敵を再現してみたり、楽しみ方は無限大!


関連商品