よるのないくに 攻略サイトWikiまとめ

Thu, 01 Oct 2015 19:22:10 JST (841d)
機種PS3/PS4/PSVita
発売日2015年10月1日
価格通常版:6800円+税
ダウンロード版:6000円+税
プレミアムボックス:9800円+税
ジャンル美少女従魔RPG
開発元コーエーテクモゲームス(ガスト)
発売元コーエーテクモゲームス
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C 15才以上対象
公式サイトhttp://social.gust.co.jp/yorukuni/

攻略・Wikiまとめ

トロフィー

ニュース

作品概要

かつて、妖魔の長“夜の君”に支配されていた世界。そこには、夜の君の生贄となる聖女と、従魔(セルヴァン)を使役し、聖女を夜の君のもとへ贈り届ける役目の聖騎士がいた。

親友であり、互いに惹かれ合う存在でありながら、過酷な現実が2人の絆を引き裂く。ヒト、そして異形の存在である邪妖が常に活動を続ける眠らない世界“よるのないくに”。

これは、幻想的な世界で描かれる儚くも美しい愛の物語である

本作は、『アトリエ』シリーズや『サージュ・コンチェルト』など、“キャラクター性”と“RPG”を持ち味とするガストが新たに放つ新規RPG。聖騎士として聖女を守るか、親友として少女を守るか、互いの立場と想いの間で葛藤する2人の少女を中心に、それぞれの運命が交錯する愛の物語が描かれていく。

また、従魔、変身、武器の3つの要素を駆使する戦術性の高いバトルシステムも本作の特徴。プレイスタイルに応じた多彩なバトルが可能で、ゲームとしての遊びごたえも存分に味わえる作品となっている。

■Story
妖魔の長、夜の君と呼ばれたそれとの戦いは、人類の勝利で終りを迎えた。

しかし、夜の君はその散り際に汚れた血を撒き散らし禍根を残す。その蒼き血を浴びたものは姿と性質を変え、邪妖と呼ばれる存在に転じ、人々から夜の世界を奪うモノとなる。以来、この地は光差す時間はヒトが活動し、闇に染まる時間は邪妖が蠢く、決して眠ることのない“よるのないくに”となった。

蒼き血を浴び、“吸血”という呪われた能力を得た少女は、“よるのないくに”でヒトのために生き、夜の生贄となる1人の少女のために戦っていく。

地図に存在することのない“よるのないくに”。これはそこに生き、戦い、その後誰にも語られることなく、歴史の狭間に散った2人の少女の愛の物語。

その真実の愛にもとづく物語は、何よりも悲しく、月よりも美しい。


関連商品