ZERO ESCAPE 刻のジレンマ 攻略サイトWikiまとめ

Mon, 14 Aug 2017 00:33:34 JST (159d)
機種3DS/PC/PS4/PSVita
発売日2016年6月30日
価格5800円(税抜)
ジャンル極限脱出アドベンチャー
開発元チャイム
発売元スパイク・チュンソフト
プレイ人数1人
対象年齢CERO:D 17才以上対象
公式サイトhttp://www.spike-chunsoft.co.jp/zeroescape/index.php

攻略・Wikiまとめ

トロフィー

ニュース

作品概要

『ZEROESCAPE刻のジレンマ』は、『極限脱出9時間9人9の扉』『極限脱出ADV善人シボウデス』に続くシリーズ第三作目!
本シリーズは“ゼロ”という謎の人物により、ある施設に閉じ込められた9人の登場人物達が、強制的にデスゲームに
参加させられる緊迫のADV×脱出ゲームです!
ソリッドシチュエーション好きにはたまらないゲームとなっています!

シリーズ未経験者や予備知識がない方でも、本作から初めても楽しめる物語として作られています。

●STORY
2028年12月31日ーーネバダ砂漠。
実験施設Dcomでの共同生活が始まってから6日目のことだった。

その日、目覚めると9人の男女は監禁室の中にいた。
左の手首には見覚えのない黒い腕輪ーーバングル。

そこに仮面をつけたひとりの人物が姿を現わし、Decisionゲームの開始を宣言する。

「これはきみたちと、私と、人類の存亡をかけたゲームだ」

その後、彼らは地下シェルターへと搬送され、

C・Q・D--3つの区画に分かれて収容されることに・・・。

はたして生き残るチームとは・・・?
全人類ーー80億の未来は彼らの決断(Decision)にかかっている!

●STAGE
物語の舞台は地下核シェルター。
中央のエレベーターホールからしか地上に上がれません・・・。
この施設の3つの区画にそれぞれ3人ずつ、計9人が閉じ込められています。

施設内にはゼロの手によって、それぞれのチームで殺し合いをさせるためのギミックの数々が用意されています。

中央エレベーターホールへの通路の扉にはパスワード式のロックが掛かったドア、
【Xドア】ががっしり塞いでいます。
このドアのパスワードは、人が1人死ぬ毎に1つずつ公開されていきます。
扉を開くには、6つのパスワードが必要・・・。
つまり、最低でも6人死なないと脱出不可なのです!
他のチームを殺してでも脱出するか・・・別の方法を模索するか・・・その選択はプレイヤーの手にゆだねられます。

●キャラクター
気鋭イラストレーター“友野るい”氏による、秀麗なキャラクターデザインに刷新!

独特のリアルさがありつつも、個性が滲み出ているキャラクター10人+1匹。
彼らが織りなす極限のドラマは、真に迫る見応えに。

また、本作のイベントシーンはフルボイスとなっています。
声を吹き込む声優は、確かな実力のある人気声優たちを起用!
高いクォリティの演技力でプレイヤーの心をゆさぶります。

主人公は3人。
主人公達はそれぞれ別の場所で行動しています。
それぞれの視点で物語を進めながら、真相に迫っていきます。
また、いつでも主人公を変えて別の物語を進めることができます。

●Cinemaパート
本作のイベントシーン「Cinemaパート」は、まさにシネマチックな表現になっています。

過去作で採用していた、ADVゲームによくあるタイプの「テキストウィンドウ」「地の文」
「常にカメラ目線の会話キャラクター」などを廃止し、人物の演技とセリフのみで会話シーンをみせていきます!

字幕表示もありますが、基本文字を見ないでプレイ可能なADVゲームになりました!

まるで映画やテンポのいい海外ドラマのような演出になっているので、従来よりもリアルさが増しています。
登場人物達による生きた演技が、物語の緊張感を一層引き出します。