A列車で行こう3D NEO 攻略サイトWikiまとめ

Fri, 25 Nov 2016 14:15:07 JST (420d)
機種3DS
発売日2016年12月1日
価格通常版:4500円(税別)
ビギナーズパック:4980円(税別)
ジャンル都市開発鉄道シミュレーション
開発元
発売元アートディンク
プレイ人数1人
対象年齢CERO:A 全年齢対象
公式サイトhttp://www.artdink.co.jp/japanese/title/a3d_neo/

攻略・Wikiまとめ

ニュース

作品概要

■有料DLC追加により、シナリオ大幅増!
「A列車で行こう3D」と現在販売中の有料DLCの追加シナリオ8個をパッケージにし製品化。
本編とあわせて合計20個ものシナリオが収録され、お得感満載の大ボリュームとなりました。

■サクサク快適に遊べる「A列車で行こう3D」!
「A列車で行こう3D NEO」は、「A列車で行こう3D」を『Newニンテンドー3DS』に対応させた製品となります。
基本的には同じゲームですが、『Newニンテンドー3DS』でプレイいただくと、より快適に楽しめます。

<ゲーム内処理速度の向上>
『Newニンテンドー3DS』の性能にあわせてゲーム内処理速度が格段に速くなりました。
これにより、街の発展を待つ時間が大幅に短縮。ゲーム内の時間経過を10秒間早送りして比べたところ、
『ニンテンドー3DS』で23時間、『Newニンテンドー3DS』では75時間と処理速度が約3倍も速くなっています。
また、ユーザーから意見の多かったマップ回転の遅さも改善。
他にも、3Dカメラモードの動作が軽快になり、セーブやロードにかかる時間も短くなるなど、
全体的にレスポンスが向上して、ストレスのない快適なプレイが可能となりました。

■前作よりさらに遊びやすく!
・ショートカット機能の追加!
・データは旧作と完全互換予定!
・ユーザーの声を反映させた機能の改善!