進撃の巨人2〜未来の座標〜 攻略サイトWikiまとめ

Sat, 25 Nov 2017 09:44:16 JST (56d)
機種3DS
発売日2017年11月30日
価格単品版:741円(+税)
シーズンパス:2500円(+税)
コンプリートシーズンパス:3241円(+税)
パッケージ版:4990円(+税)
ジャンル立体機動アクション&クラフト
開発元マイクロビジョン
発売元スパイク・チュンソフト
プレイ人数1人
対象年齢CERO:D 17才以上対象
公式サイトhttps://www.spike-chunsoft.co.jp/shingeki2/

攻略・Wikiまとめ

ニュース

作品概要

『進撃の巨人~人類最後の翼~』シリーズ最新作が発売決定!
自在に飛び回る立体機動で巨人を討伐するアクション性に加え、TVアニメの映像や音楽を贅沢に盛り込み、
ファンから評価を得たニンテンドー3DS『進撃の巨人~人類最後の翼~』に、待望の続編が登場!
TVアニメ「進撃の巨人」Season2に沿ったシナリオが展開する「ストーリーモード」、さらにやり込み度が増した
「ワールドモード」など、あらゆる面で進化した最新の“立体機動アクション”を堪能せよ!

■ニンテンドー3DS『進撃の巨人~人類最後の翼~』シリーズとは…
「進撃の巨人」の世界観を忠実に再現し、立体機動を駆使して巨人たちを駆逐していくアクションゲーム。
2013年に第一作となる『進撃の巨人~人類最後の翼~』が、翌2014年にはオンライン要素を追加した
『進撃の巨人~人類最後の翼~CHAIN』が発売され、シリーズは累計で50万本を突破している。

TVアニメの映像や楽曲を交え、原作のキャラクターを操作して物語を追体験する「ストーリーモード」と、
オリジナルのキャラクターを作成し、育成しながらミッションをクリアしていく「ワールドモード」を搭載。
「ワールドモード」では最大4人での協力プレイにも対応しており、『~CHAIN』ではローカル通信プレイだけでなく、
オンラインマルチプレイも可能になった。

■アニメの世界を追体験する「ストーリーモード」
エレンやミカサに加え、原作の各キャラクターたちを操作する「ストーリーモード」では、
TVアニメ「進撃の巨人」Season 2の映像や音楽を交えて、シナリオに沿ったストーリーを追体験していく。
エレンやミカサらを中心とした「未来の座標編」の他にも、ライナーやアニたちの視点に沿った
「ライナー・アニ・ベルトルト編」やユミルとクリスタを操作して進行する「ユミル・クリスタ編」を新たに追加。

またSeason 1のストーリーもダイジェストでプレイ可能になっている。

■仲間を集い、壁を築き…そして駆逐する「ワールドモード」
オリジナルのキャラクターを作成し、討伐任務に赴く「ワールドモード」。
本作ではプレイヤーが設立する兵団の拠点を自在に構築するクラフト機能や、
作り上げた拠点を襲い来る巨人たちから守り抜く防衛ミッションなどの新要素が追加されている。
最大4人での協力プレイも可能で、『~CHAIN』同様インターネット経由によるオンラインマルチプレイにも対応している。

・仲間を集え!
最大4人での協力プレイに加えて、本部では最大8人でのコミュニケーションが可能。
オリジナルの兵団を形成するため、プレイヤー自身で仲間を募り、役職を任命。
より強固な集団を形成していくことが、巨人討伐への近道となる。

・壁を築け!
待望の拠点クラフト機能を実現。
巨人たちの猛威から兵団の拠点を守るべく、自らの手で施設を配置し、強化していく。

・駆逐しろ!
好評を博していた立体機動アクションの爽快感はさらにアップ。
戦闘時のコミュニケーション機能も充実し、オンラインマルチプレイもより快適に進化している。