モンスターハンター:ワールド 攻略サイトWikiまとめ

Wed, 31 Jan 2018 04:30:22 JST (24d)
機種PC/PS4/Xbox One
発売日2018年1月26日
価格パッケージ版 8980円+税
ダウンロード版 8315円+税
ジャンルハンティングアクション
開発元カプコン
発売元カプコン
プレイ人数1人
対象年齢CERO:C 15才以上対象
公式サイトhttp://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/

攻略・Wikiまとめ

トロフィー

ニュース

作品概要

新たな生命の地。狩れ、本能のままに!

ー 新たな世界、新たな狩り
すべてが驚きと期待に満ち溢れる -
ハンティングアクションが持つ、狩るか狩られるかの緊張感
大自然の中で息づく生命とその恵みで生きる人々を描く世界観
大きな武器を手に圧倒的なモンスターと対峙する高揚感
己の力と知恵と勇気で目的を達成した時の喜び
「モンスターハンター」が新たな一歩を踏み出す

■大蟻塚の荒地
広大な乾燥地帯と、古代樹を水源とした沼地が入りまじる荒地。
砂地には巨大な蟻塚が立ち並び、水場には色とりどりの植物が生い茂る。
二つの顔を持つこの地には、それぞれの環境に適応した生物がそろい集う。

広大な乾燥地帯
巨大な蟻塚が立ち並ぶロケーション。砂地が広がる環境は過酷さを感じさせる。

沼地が入りまじる荒地
荒地の生物が植物や水場を求めて集まり、それを狙う大型モンスターも生息する。

■モンスター紹介

モンスター名:ジュラトドス
大蟻塚の荒地なる沼地に生息する大型魚竜。泥を利用して獲物を捕らえたり、身を護る。
縄張りを巡ってモンスターと争うこともある。別名「泥魚竜」と呼ばれている。
沼地をテリトリーとし、地の利を生かした素早さが脅威。
泥を利用した攻撃で獲物を追い詰める。

モンスター名:ボルボロス
好物の蟻を求め、泥で縄張りをマーキングしつつ徘徊しているモンスター。
縄張りを荒す者には得意の突進で襲い掛かってくる。別名「土砂竜」。
泥を身に纏うほか、まき散らすことで攻撃手段としても泥を用いてくるようだ。

モンスター名:クルルヤック
発達した前脚で物を持つことを得意とする鳥竜。
古代樹の森や大蟻塚の荒地などからモンスターの卵を盗んで持ち帰る姿が頻繁に目撃されている。
抱えた岩で身を護ったりする器用さも持ち合わす。

モンスター名:ノイオス
刺激に反応し、爆音を発生させる翼竜種モンスター。
群れで集まる様子をよく見かけるが…

モンスター名:メルノス
はじけクルミなどの木の実を好んで食べる翼竜種モンスター。
驚くと群れで大移動するため、うまくぶら下がることができれば、
長距離移動の助けにもなる。

■その他の要素紹介

楔虫
フィールドの特定の場所で輝く「楔虫(くさびむし)」
武器を収めた状態で使用することができるハンターの新たな標準装備「スリンガー」
光っている楔虫を狙って撃てば、ロープを発射し引っ掛けて移動する事が出来る。

オトモアイルー
プレイヤーをサポートする心強い相棒。
人語も理解できる獣人種のモンスター。
リアルで愛らしい様々な表情を見せてくれるだろう。