バットマン:アーカム・ナイト 攻略サイトWikiまとめ

Wed, 15 Jul 2015 22:50:52 JST (921d)
機種PS4
発売日2015年7月16日
価格7600円(税別)
ジャンルアクション
開発元Rocksteady Studiosワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
発売元Warner Bros. Interactive Entertainment
プレイ人数1人
対象年齢CERO:D 17才以上対象
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/batmanarkham/index.html

攻略・Wikiまとめ

トロフィー

ニュース

作品概要

Rocksteadyによる『バットマン:アーカム』3部作、ここに完結

シリーズ最終章にして、集大成にふさわしい壮大なストーリー
舞台は『バットマン:アーカム・シティ』の後のゴッサム・シティ。
バットマンの宿敵の一人であるスケアクロウが密かにゴッサム・シティに舞い戻り、共通の敵バットマン打倒のためにスーパーヴィラン(悪役)たちと手を組むことから物語は始まる。
ペンギン、トゥーフェイス、ハーレークィンを始めとする恐るべきスーパーヴィランたちが、バットマンを永遠に葬るために襲いかかり、シリーズ最後の作品にふさわしい劇的なストーリーが展開する。

■『最高のゲーム体験』のために新世代機(PS4)に特化、その機能をフルに活用
早い段階で新世代機に特化して開発を開始、最高のものを引き出すためにゲームをデザイン。
バットモービルとその機能によって拡張されるバットマンの能力から、ゴッサム・シティの描写まで、制作者たちが心に描いていたものをそのままに再現。

■ファン待望の「バットモービル」の登場
バットマンが駆る漆黒のマシン、バットモービルは、最新技術の粋を集めた特殊装甲車両。広大なフィールドを自在に駆け巡るため、ついにプレイアブルでの登場が実現。走行形態から戦闘形態への変形も。
闇を切り裂くように疾走するその搭乗体験は、間違いなくプレイヤーを虜にし、ダークナイトとしてのプレイフィールをより完全なものにする。

■さらに進化したアクション
簡単な操作で華麗なアクションが繰り出せるフリーフローコンバットから、移動手段であるグラップリング、グライディング、ガジェットを使ったアクションまで、様々な部分で『アーカム・シティ』から大きく進化。

■フルローカライズ
アーカム シリーズ初の日本語音声完全収録。ゲームを進行進行させる上で必要な情報がより一層理解しやすく。