ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 羽田 ALL STARS 攻略サイトWikiまとめ

Sun, 26 Apr 2015 05:26:56 JST (1089d)
機種3DS
発売日2015年4月30日
価格6480円(税込)
ジャンルシミュレーション
開発元
発売元ソニックパワード
プレイ人数1人
対象年齢CERO:A 全年齢対象
公式サイトhttp://www.sonicpowered.co.jp/bokukan/3ds/rjtt-stars/

攻略・Wikiまとめ

ニュース

作品概要

羽田空港に“本物の航空会社”が大集合!

●最新の美しいグラフィックで羽田空港を再現!
8作目の舞台は、羽田空港。離着陸回数も日本屈指の忙しい空港です。
4本もの滑走路を抱えており、昨年拡張された国際線ターミナルやC滑走路の延長など、さらに賑わいを増す空港のリアルな「今」を再現しています!
美しい朝焼けや羽田空港特有の濃霧などの気象条件も追加されています。
国際線も賑わう羽田空港をどのように管制するか?
見たことのある“アノ”飛行機たちを安全に導いて下さい!

●ぼく管プレーヤーを悩ませる シナリオの数々!
ぼく管シリーズの中でも、ボリュームたっぷりのステージ数で、新しい羽田空港を思う存分管制することが出来ます。
羽田空港ならではのシナリオを組み込むなど、パズルゲームとしても純粋に楽しめるようになっています。
また、1作目の羽田には無かった、「速度調節(減速・増速)」と「分岐ルート」のコマンドが追加されました!
機体によって速度が違いますので、複数の飛行機の動きが重なりそうな時には、飛行機の速度を調節するか、別々の航空路を指示するかして、上手く飛行機を誘導して下さい。

過密スケジュール、変化する風向き・・・、様々な状況が押し寄せ頭を抱えそうになっても、落ち着いて、4本ある滑走路を上手く使いこなし、羽田空港の空の安全を守って下さい!

●カメラステージモードで自動生成可能!
ランダムなステージが自動生成される【カメラモード】では、風景撮影、QRコードの読み取りによって新しいステージと出会うことが出来ます。
本編のシナリオをクリアしたあとも、自動に作られたランダムステージで、いつまでもゲームをお楽しみいただけます。